寺町に出来た新しい観光名所、
金沢建築館へ行きました。

このあたりには忍者寺や「にし茶屋街」がありますが、
もう一つ名所があればな~と思っていたので、
素晴らしいミュージアムが出来て本当に良かった!

ここにはかつて谷口さんの家があったのだそうです。
そんな立派な方の家があったとは知らなんだ。

広小路を曲がるとすっきりとした
吉田さんらしい建物(全くの素人がこんなこと言ってます)が見えてきます。

IMG_5221

モダンな建物ですがなぜか金沢の街並みに合っています。
さすがニューヨークの近代美術館やGINZA SIXを設計した
谷口吉郎さんの長男の吉生さんの設計です。

IMG_5222

地下は企画展示で、吉郎さんが設計してきた代表的な建築物の説明、
縮小モデル(建築用語で何と呼ぶのかな?)が置いてあります。
解説も行われていました。

東宮御所、帝国劇場、東京会館、ホテルオークラのロビー、慶応幼稚舎、明治村、
多くの文学碑、千鳥ヶ淵の戦没者墓苑、等々の設計をしたとは
本当に日本を代表する建築家です
もちろん金沢にもいくつもありますね。

二階の常設展示場では
迎賓館の和風別館「游心亭」を忠実に再現してあります。

置いてあるものも全く同じ物のレプリカ。

IMG_5223

全く同じ造りです

IMG_5226

静かな水庭が広間から見渡せます。
心が落ち着きますよ~。

お茶室も奥にあって
軸も掛かっていましたがそれもレプリカです

私が迎賓館に招かれることはまずありえないので、
素晴らしい体験をさせていただきました

IMG_5224

そして一階に降りてきて、大通りを眺められるカフェで一休み。

IMG_5232

ドリンクにはお茶菓子が付いています。
そして通りを眺めながら余韻に浸っていると、

IMG_5236


なんと!!谷口吉生さんが館長さんとお話ししているではありませんか
少しお話しをしてからごミュ印帖(金沢の観光名所まわりの必需品)に
サインしていただきました。

持ってて良かった!!
背の高いとても上品でダンディな方でした

FullSizeRender